ふるさと青汁 妊婦

ふるさと青汁は妊婦さんが飲んでも大丈夫?成分を調べてみた!

 

妊娠中であっても、自身の健康だけでなく赤ちゃんの為にも健康でありたいですよね。

 

ふるさと青汁は妊娠していても飲める青汁なのでしょうか?もっと調べてみました。

 

まず、気になるのが添加物ですね。ふるさと青汁は国産の原料でしか作られていませんが、国産だからといって安全かどうかは分からないので、しっかり調べてみました。

 

ふるさと青汁の成分についてみていきましょう。

 

ふるさと青汁の原材料

 

 

  • 難消化デキストリン
  • 直鎖オリゴ糖
  • あしたば根末(明日葉の根っこの粉)
  • あしたば葉茎末(明日葉の葉っぱと茎の粉)
  • 桑の葉末(桑の葉の粉)
  • 大麦若葉末(大麦若葉の粉)

 

難消化デキストリン

 

元々、食物繊維が不足しているのを補うために作られたようで、トウモロコシから出来ている成分のようです。食物繊維のことですね。
安全性ですが、1日に摂る量の上限がないぐらいに安全であるという事のようで、特定保険食品として、安全性が正式に認められているようです。

 

また、ミネラルを吸収しやすく、糖分の摂り過ぎを抑えてくれる性質も持っています。添加物ではないので安心です。

 

 

直鎖オリゴ糖

 

天然のでんぷんを使用して作られた糖質で、「オリゴトース」という呼び方もされているオリゴ糖の一種です。
甘さが控えめで、保湿性があるオリゴ糖の為製品が腐ってしまわないの役割もあるようです。危険なものではないようですね。天然由来のお砂糖のようです。
でも、ふるさと青汁はそんなに甘い味はしないので、甘さは控えめというより、全然分からないです。

 

明日葉について

 

あしたばはセリ科の植物です。。明日葉は「野菜の王様」と呼ばれていて、明日葉1つで様々な栄養を摂ることができるほどの栄養があります。
明日葉の茎には「カルコン」と呼ばれる黄色い液体が入っていて、それが美容や健康の為に効果があると期待されているものです。

※画像はふるさと青汁のサイトからです

 

桑の葉
桑の葉には、便秘を改善しやすくしてくれたり、糖尿病の予防に効果があるとされ、体に脂が付きにくくしてくれる役割があります。
他にも、お酒を飲む人には2日酔いしにくくなるようです。
桑の葉で作られたお茶があるぐらい、その効果は注目されています。

 

大麦若葉
ふるさと青汁だけでなく「若葉」が使われているのは、若いほうが栄養価が高いからなのだとか。
この大麦若葉も、町内の環境を良くしてくれる効果がある為、便秘を改善したい方にはこの大麦若葉が入っているものがいいでしょう。
体の中のいらないものを出してくれる、デトックスの効果もあります。

 

ふるさと青汁は、国産の物ばかりを使っているので、妊婦さんが飲んでも問題なさそうです。
妊婦さんが飲むなら、ユーグレナというミドリムシからできた緑汁もいいと思います。


ふるさと青汁は妊婦さんが飲んで栄養を摂り過ぎない?成分を調べました

 

ふるさと青汁には危ない成分は入っていないのは分かりましたが、妊婦さんにとっては摂り過ぎになってしまう成分は入ってないのでしょうか。

 

栄養成分の方を詳しく調べてみようと思います。

 

まずは妊婦さんが摂りすぎてはいけないものをまとてみました

ビタミンA

摂取は1日2700µg(マイクログラム)以上摂らないようにすること
ビタミンAは2種類あり「レチノール」と呼ばれる方のビタミンAは、脂溶性のビタミンでビタミンBなどのビタミンの水溶性ビタミンと違い、体の中にどんどんたまっていきやすいビタミンで、摂りすぎると赤ちゃんが奇形になってしまう危険があります。ですが、全く摂らないのも良くありませんので摂り過ぎには注意しましょう。多く含まれているものの代表はレバーなどの肝類に多く含まれています。

 

塩分

決められた摂取量は1日に8グラム程です。
塩分を摂りすぎてしまうと、妊娠中毒症になってしまいます。高血圧を引き起こしてしまい、おなかの中の赤ちゃんも高血圧になってしまう可能性があります。
気を付けたいのが梅干し!思っているより塩分が多めに含まれているので、1日1つにしておきましょう。

 

砂糖

1日に25グラムが上限とされています。
難産になりやすくなり、赤ちゃんが太りやすい体質になりやすくなってしまいます。
また、食べ過ぎると妊婦糖尿病になり、赤ちゃんも糖尿病になりやすくなってしまいます。

 

お肉などの脂質

ビタミンAと同じく、動物性の脂にあたるので、摂りすぎると高血圧になったり、脂肪がつくと人によっては妊娠線が出来てしまいます。

 

ふるさと青汁はこの中の成分だと、含まれているのはビタミンAと、脂質、糖質が含まれています。

 

この数値は、90g中、つまり1箱でこれだけ入っていますよという事なので(1箱30包、3g×30で90g)、1包に計算し直すと・・・
カロリー・・・・11.13kcal
ビタミンA・・・・18µg(マイクログラム)
糖質・・・・0.95g
脂質・・・・0.075g

 

調べてみた結果・・・数値的には全く問題なさそうなので妊婦さんが飲んでも大丈夫そうですね。
国産の物で添加物も入ってないので、ふるさと青汁は妊婦さんが野菜不足の解消に飲んでも大丈夫でしょう。
今だと期間限定で、14日分が無料で試すことが出来るので、気になる方は試してみても良いかもしれませんね。それで合わなかったら、全額返金してもらうことができます。